前述した3つのホテルの客室について紹介します。まずホテル法華クラブについてです。客室タイプは2名まで泊まれるシングル、4名まで泊まれるツイン、2名専用のデラックスツインの他、5名まで泊まれるトリプル、3名まで泊まれる和室があります。全部屋禁煙が特徴となっています。旅先のホテルでたばこの匂いが気になってしまう方も多いので、たばこのにおいに敏感な方、小さなお子様をお連れの方などにお勧めのホテルです。

客室次に大阪等級REIホテルです。シングル、ダブル、ツインがあり、それぞれスタンダードとデラックスがあります。また、全室に加湿機能付き空気清浄機や、マルチ枕が完備してあり、快適な睡眠をサポートしてくれます
また、宴会プランなどもありますので、スポーツクラブの合宿など団体での利用にもおすすめです。

最後にホテルイルモンテです。シングル、ダブル、ツイン、トリプルがあり、シングルとツインは部屋の広さから2パターン選ぶことが出来ます。イタリアの巨匠がデザインした、こだわりのインテリアが特徴のホテルです。上記のように、ホテルによって様々な特徴がありますので、自分が重視したい点を明確にして、気に入ったホテルに泊まることをお勧めします。